日本語対応
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSC_0072_047.jpg

梅雨・・・明けましたね。
空の雲も梅雨雲の向こうから
夏雲が迫り出してる感じですね。

DSC_0084_057.jpg

さて、先日の続きですが
まずボディから・・・
まず、大きく2つに分かれると思いますが
CMOSセンサーがフルサイズとAPS-Cのもの。
(あとフォーサーズとかもありますが今は無視(笑)

フルサイズのメリットとしては・・・
・ファインダーの視野の広さ。
・レンズ本来の画角で使える。
・広角側が有利。
・約2段分明るい。

デメリットは
・高い。
・デカイ。
・使えるレンズが少なく高価。


APS-C(H)のメリットは・・・
・使えるレンズが豊富で安価。
・小型で取り回しが楽。
・コストパフォーマンスに優れる。
・望遠側で有利。

デメリットは
・ファインダーが小さい。
・レンズを選択する際、換算して使用することになる。


その他色々あるみたいなのですが
こうやって書いてしまうと
なぜ今回フルサイズを買ってしまったのか
ひじょ~~~に不思議に思うのですが


見栄もしくは欲望


理由はそれだけだったかも知れません(笑

一応、部屋撮りということで
広角、明るさ(高感度)でフルサイズの選択になりましたが
動体はAPS-Cのほうが強いとも言いますし・・・。

悩むでしょ?(笑

後は「予算で決めましょう」って感じです。

DSC_0147_102.jpg

私なら
予算10万だったら
CanonX4+シグマ30㎜F1.4
部屋が広ければレンズは
Canon50㎜F1.8
便利さを取るならば
タムロンB005
かな?
マクロレンズが欲しいところですが
APS-Cサイズだと画角が厳しいと思います。
予算があれば、ボディはそのままで
明るくて描写の良いレンズを買いますね。
純正のレンズがやっぱり良いかな?

DSC_0123_083.jpg

Nikonで無い理由???

少々、癖があるから(笑

お勧めはCanonのような気がします。


DSC_0115_078.jpg

今回、購入したカメラのレビューは
もう少し使ってからにさせてください。
ちょっと難しくて初心者には時間がかかりそうです(^^;


にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへクリックしていただけると嬉しいです♪
スポンサーサイト

【2010/07/19 13:03】 | 未分類
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。